登録無料!交流会プラスに会員登録しよう!交流会参加費の5%をポイント還元!

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

検索条件

キーワードを入力

商品コード: nagoya- Seminar-0000004

【2018年12月13日開催】働き方改革から考える「ヒト」の重要性と助成金活用

ネット決済特別価格: 0 円(税込)
ポイント: 0 Pt
本日の交流会のクレジットカード、銀行振り込みの受け付けは終了致しました。当日現金支払いでのご参加は受け付けております。

【主催コメント】
・なぜ?今、「働き方改革」なのか?

・働き方改革法案を知ることで見えてくる未来。

・中小企業は施行まで余裕がある!?

・成功事例から学ぶ!働き方改革のススメ

・働き改革関連の助成金は、テンプラス社労士事務所にお任せください。








【開催概要】
日時:2018年12月13日(木)16:00-17:00
場所:NAGOYAPLUS伏見 名古屋容器ビル3階左(1階、歯科クリニック)
住所:名古屋市中区錦1-16-14
参加費:0円



【アクセス】
地下鉄伏見駅から徒歩3分

名古屋(JR、名鉄、近鉄)駅から10分

丸の内駅、国際センター駅から5分

錦3、栄駅、久屋大通駅、大須観音駅、矢場町駅から10分


《講師略歴》神戸 みどり Midori Kanbe

(社会保険労務士/第23180041号)
〈保有資格〉社会保険労務士、第一種衛生管理者、年金アドバイザー2級、メンタルヘルスマネジメント

南山大学経済学部卒業。大学卒業後、一般企業の人事労務に携わったのち専門性を高めるため某社労士事務所に入所。約3年半の勤務を経て、テンプラス社労士事務所を開所。
仕事と家庭の両立支援をはじめ、企業の労働力確保の要であるワークライフバランスの推進を目指している。


ログイン

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

このページのTOPへ
ホーム交流会プラスとは初めての方へマイページ買い物カゴを見るよくあるご質問お支払い方法運営会社特定商取引に関する表記サイトマップお問合せ